いつの間にかご主人様と呼ばれ…だがM女には、表には出さない気持ちがある。 心の中で思う事もたくさんある。 私が不器用なのか…S男としての…誰にも言わない、明かしていない心をふと書こうと思った。


by nodandy

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

甘い味と苦い味…

■Mail to 管理者■

いつの間にかSMを味わい
いつの間にか…
“甘味と苦味”を
知ったように思うのです。

ただの愛欲か…
愛情表現か…
ただの変態的な行為か…

私には…『魔法の鍵 』
閉じられた扉を開き
繋がれた鎖を解き放って
あげられた鍵…

冷たく暗い場所から暖かい場所へと通してあげれた
魔法の鍵なのです。。。

■Mail to 管理者■


=====================
■不倫・恋愛について…■
■隣の芝生SM雑記帳■
■ 壊れた玩具…・  ■
■言葉の持つ意味…■
■さやかさんのブログ■
■ Heart on Body ■
■秘密himitsu真実shinnjitsu゙■
■Glamorous■
■壺中ノ天■
届かないアドレス

■FC2-BlogRanking■

=====================


ASPアクセス解析

以前の記事

2010年 08月
2010年 03月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

カテゴリ

全体
はじまり
気持ち
M女
話しはそれるが…
懺悔
心の殻
ご主人様の心の中
未分類

お気に入りブログ

言葉の持つ意味・・・・
不倫の時間

最新のトラックバック

お仕置きを望む女
from 壺中ノ天

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

恋愛・結婚
メンタル

画像一覧

SMに限らずセックスの時に“意地悪”したくなる瞬間


そういえば…
昔ある晩に、今ではそんなに見かけなくなった幌つきのトラックを借りてその幌の中に女性を立たせ、身動きが出来ないようにそれぞれの手足を縄で各々の梁に軽く拘束してみた事がある。

幌をめくりあげれば外から簡単に中を覗き見る事ができたが… 

そのまま…その幌の暗闇の中で…動けない女の衣服を開いていった。

脱がしきれない衣服を絡ませたままの方がエロティックに見えるのは知っていたが…  

改めての驚きといえる感動と共にゆっくりといやらしい愛撫をしていった。 


女性は恥じらい、身をよじりながらもその状況に慣れ少しづつ乱れていく…。

薄っぺらな幌しかさえぎるものがないため“声を出してはいけない”と判っていながらも、吐息の音にわずかづつ喘ぎが加わっていった…。

でもね、近くでふと人の声が聞こえたりすると女の身体に緊張が走り、喘ぎはもちろん影をひそめ女の心臓の鼓動は急に速くなるんだよ。


そんなとき、スイッチをゆっくりといれると…
静まり返った暗闇の中で響くモーターのうなりがまるでとても大きい音のように感じるんだ。 


ローターの音は“イジワル”だ。


女性の体は更に緊張し、硬直し、時には跳ねて…そして縮まろうとして、手足に繋がれた縄や幌のハリからわずかに軋む音がする。 

そう…ローターは“イジワル”なんだよ…。


人の気配がなくなると女が急激に弛緩するのがわかる。 
そして抑えていた喘ぎも…あふれ始める。 


でも神様もイジワルなんだ。    

せっかくいなくなったのに…また人をよこして、今度はその声が近づけて来さえする(笑)。 

神様は何も知らないその男達をトラックのすぐそばまで来させ、よりによってすぐ横で立ち止まらせ会話を続けさせた。

さすがにローターは止めても下着までずらされている女は呼吸さえも止めようとするものなんだ。  胸の鼓動が太鼓のように高鳴っているのが女のすぐ後ろに立っている私にも響いてくる…。


それも“まじろぎ”の時間…


“エッ…ウソ…” “まさか…” 

そんな言葉が声もないのに女から伝わってきたが
私は女の腰を掴んでゆっくりと…その女の中に押し入っていった…。
そんなときに限っていやらしい音がでる(笑)。
ゆっくりと動き始める…ゆっくりと…女の中の色んな“箇所”を味わうようにね…

そう私もイジワルなんだ…。


女性が隠しておきたいもの…出したくないものをふと見せてしまう時もそそられる…。  
“イジワル”したくなるんだよ。。。

“そそられる”から。 
[PR]
by nodandy | 2007-03-30 09:11 | 気持ち