いつの間にかご主人様と呼ばれ…だがM女には、表には出さない気持ちがある。 心の中で思う事もたくさんある。 私が不器用なのか…S男としての…誰にも言わない、明かしていない心をふと書こうと思った。


by nodandy

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

甘い味と苦い味…

■Mail to 管理者■

いつの間にかSMを味わい
いつの間にか…
“甘味と苦味”を
知ったように思うのです。

ただの愛欲か…
愛情表現か…
ただの変態的な行為か…

私には…『魔法の鍵 』
閉じられた扉を開き
繋がれた鎖を解き放って
あげられた鍵…

冷たく暗い場所から暖かい場所へと通してあげれた
魔法の鍵なのです。。。

■Mail to 管理者■


=====================
■不倫・恋愛について…■
■隣の芝生SM雑記帳■
■ 壊れた玩具…・  ■
■言葉の持つ意味…■
■さやかさんのブログ■
■ Heart on Body ■
■秘密himitsu真実shinnjitsu゙■
■Glamorous■
■壺中ノ天■
届かないアドレス

■FC2-BlogRanking■

=====================


ASPアクセス解析

以前の記事

2010年 08月
2010年 03月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

カテゴリ

全体
はじまり
気持ち
M女
話しはそれるが…
懺悔
心の殻
ご主人様の心の中
未分類

お気に入りブログ

言葉の持つ意味・・・・
不倫の時間

最新のトラックバック

お仕置きを望む女
from 壺中ノ天

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

恋愛・結婚
メンタル

画像一覧

M女はウソつき

f0134048_1439501.jpg



笑顔があまり好きじゃなかった時期がある。
なぜなら笑顔は本当じゃない事が多いと知ったからだ。

泣き顔は笑顔より正直だと思った事があったけれど
どうやらそうでもないって事も人間は学んでいくもんだな(笑)


だけどほら、もちろん自分の中にもあるもんだよ。
気持ちはそうでないのにニコやかにしてたりするのはね(笑)。
今の自分はもう子供じゃないわけだし、 
仕事をするにも、何かを“上手くする”ためにも
そうする事が必要って事もある。
何もそうしたいからしてるわけじゃない(笑)。
皆そうしなきゃいけないからしてるだけだ。

少なくとも“礼儀”や“建前”というものもあって
中には“強がり”ってのまである。 
それらが持つ利点を良い意味で利用するのと同時に、
悪い意味で…それに“囚われてしまってる”ってのもあるんだろうね。

子供の頃、そういうのが嫌いだったはずだが…よく憶えてない。
“大人はウソつきだ。ウソばっかり言う。大人は嫌いだ”と…
そう思ってたようにも思える。

だが今はその頃の自分に言ってやりたい。
“大人もそんなに悪かないぞ”ってね(笑)。

もちろん面倒くさい。
“本当”は子供の表情にのように見たそのままの姿にはなくて
表情に現れるその笑顔の向こう側に隠れてたりする。
それを見て“その笑顔は偽者じゃないか”と
ヘソを曲げるのもいいけれど…
“なんだそこにあるじゃないか”と
“ある”事を喜んであげる事も出来たりするんだよ。


M女として与えられるものはスケベな責めや
意地悪や苦痛だったりするかもしれないが…
それに反応している自分は“ウソ偽りない自分”であり、
ニセモノでない“本当の自分”でいられるっていう喜びも…
そこにあったりするのかもしれない。
“泣いたらすっきりする”ってのと同じものだろうか…


大人はウソつきに見えるかしれない…
言うなれば…M女は悲しいウソつきだな(笑)。


だからこそウソをつく必要がなくなった時の
その表情はなんとも言えないものがあったりするんだよ。

子供にはまだ判りにくいかもしれないが
ご主人様はウソをつく必要のなくなった
その顔を見るのがとっても好きなんだよ。
[PR]
by nodandy | 2007-08-03 15:05 | M女