いつの間にかご主人様と呼ばれ…だがM女には、表には出さない気持ちがある。 心の中で思う事もたくさんある。 私が不器用なのか…S男としての…誰にも言わない、明かしていない心をふと書こうと思った。


by nodandy

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

甘い味と苦い味…

■Mail to 管理者■

いつの間にかSMを味わい
いつの間にか…
“甘味と苦味”を
知ったように思うのです。

ただの愛欲か…
愛情表現か…
ただの変態的な行為か…

私には…『魔法の鍵 』
閉じられた扉を開き
繋がれた鎖を解き放って
あげられた鍵…

冷たく暗い場所から暖かい場所へと通してあげれた
魔法の鍵なのです。。。

■Mail to 管理者■


=====================
■不倫・恋愛について…■
■隣の芝生SM雑記帳■
■ 壊れた玩具…・  ■
■言葉の持つ意味…■
■さやかさんのブログ■
■ Heart on Body ■
■秘密himitsu真実shinnjitsu゙■
■Glamorous■
■壺中ノ天■
届かないアドレス

■FC2-BlogRanking■

=====================


ASPアクセス解析

以前の記事

2010年 08月
2010年 03月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

カテゴリ

全体
はじまり
気持ち
M女
話しはそれるが…
懺悔
心の殻
ご主人様の心の中
未分類

お気に入りブログ

言葉の持つ意味・・・・
不倫の時間

最新のトラックバック

お仕置きを望む女
from 壺中ノ天

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

恋愛・結婚
メンタル

画像一覧

M女の超えられない壁…

f0134048_2012198.jpg

『M女の超えられない壁』


M女には自分で超えられない壁があるんです。
それがM女である理由でもあり、そして…それがM女の苦悩でもあるのです。

多くの場合、それは恐れとプライド。 

自分ではその2つを取り外す事が出来ないのです。


もちろん誰しもプライドは高いですよ(笑)
どんなに柔らかい雰囲気を醸し出していても、どんなに理知的で物わかりがいいように
見せていても…例外はありません。

その反面…プライドが高いほど本当は根強いコンプレックスがあるのです。
そのコンプレックスが“恐れ”さえも生み出し、“プライド”がその恐れを強固に
守ってしまうのです。

自分では…取り外す事ができないでいるのです。。。

そしてその苦悩が深ければ深いほど…
プライドが高ければ高いほど…
“恐れ”が強くなり自分を守ろうとして自分を上位の立場へ持っていこうとする。。
自分では取り外せないそのプライドと怖れ…

“ご主人様”は取り外します。



Sの男は“破壊”を好みます。破壊し、プライドを砕きます。
ご主人様もSの男でそれらを壊します。
ですがご主人様はただ破壊するだけではあまりうれしくありません。
なぜなら“勿体ない”からです。
プライドは人の自信の礎でもあり、そのM女の一つの大きな“魅力”でもあるからです。
何もそのプライドも怖れも悪いものではない。 …むしろ人としての輝きの一つ。

だからご主人様はM女が取り外せない2つのものを“取り外し”て“形を作り変え”
それをまた魅力として付け替えるのです。

ただ単に…魅力でもあるそれらをただ“壊して”しまうのは勿体ないからです。
でないと…“大事”なものなのに…魅力をなくせば皆…捨ててしまいます…。

ご主人様はただ“大事なものはずっと大事”にしたいのです。



でも、ご主人様の中にはご主人様とそうでないご主人様と2種類います。
“ご主人様プレイ”を好む人と…、…ただただ…ご主人様であろうとする人と…。

真の支配…真の服従…強烈な被支配感…底までの隷属…見透かされる怖さと安堵…
どちらのご主人様にも同じものがあるかもしれない(笑)

片方はプレイが全て終われば新しいゲーム盤へ行くだけで…
片方はまたそのゲーム盤を使いたがる…大事なものだったらね…


支配は何も“強権”だけではない。
“真の支配”の妙味は…“真の服従”の甘味は…“真の安堵と安息”とは…
上下に見えて対等であり、対等でありながら主従があり
優しさの中に厳しさや冷酷さが同居し、厳しさや冷酷さの中に優しさがあるような…

つい見逃してしまう些細なところにあったりする。

いい“ご主人様”を見つけたら…自分から手を伸ばしなさい。 
手を伸ばすか伸ばさないかが分かれ目…、

いいご主人様をみつけなさい…。
見分けるためのいいアンテナを…見つけるためのいい目を持ちなさい…。
[PR]
by nodandy | 2007-04-05 20:18 | 心の殻