いつの間にかご主人様と呼ばれ…だがM女には、表には出さない気持ちがある。 心の中で思う事もたくさんある。 私が不器用なのか…S男としての…誰にも言わない、明かしていない心をふと書こうと思った。


by nodandy

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

甘い味と苦い味…

■Mail to 管理者■

いつの間にかSMを味わい
いつの間にか…
“甘味と苦味”を
知ったように思うのです。

ただの愛欲か…
愛情表現か…
ただの変態的な行為か…

私には…『魔法の鍵 』
閉じられた扉を開き
繋がれた鎖を解き放って
あげられた鍵…

冷たく暗い場所から暖かい場所へと通してあげれた
魔法の鍵なのです。。。

■Mail to 管理者■


=====================
■不倫・恋愛について…■
■隣の芝生SM雑記帳■
■ 壊れた玩具…・  ■
■言葉の持つ意味…■
■さやかさんのブログ■
■ Heart on Body ■
■秘密himitsu真実shinnjitsu゙■
■Glamorous■
■壺中ノ天■
届かないアドレス

■FC2-BlogRanking■

=====================


ASPアクセス解析

以前の記事

2010年 08月
2010年 03月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

カテゴリ

全体
はじまり
気持ち
M女
話しはそれるが…
懺悔
心の殻
ご主人様の心の中
未分類

お気に入りブログ

言葉の持つ意味・・・・
不倫の時間

最新のトラックバック

お仕置きを望む女
from 壺中ノ天

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

恋愛・結婚
メンタル

画像一覧

男が女に“そそられる”瞬間…“意地悪”をしたくなる瞬間

f0134048_9275678.jpg

『まじろぎの時間…』

“刹那”という言葉はよく耳にするが、私は“瞬(まじろぐ)”という言葉の方が好きだ。
まじろぎもせず…見る事が好きだからだ。 

ある時ふと、私はただ…動物実験のように女性の“身体”をイジメるのが好きなのか、それとも“心”をイジメるのが好きなのか考えた事がある。 

私はきっと女性の身体の感覚や心の感覚を使って女性の“心”をいじめるのが
好きなんだろうと、そう思った。 


ところで、男には“そそられる瞬間”というのがある。 
何も視覚的なものだけが“そそる”というものではない。 

例えば…勝気な…強気な女性がふと女の弱さを見せたとき、
或いは女性が隠しておきたいもの…出したくないものをふと見せてしまった時も
“そそられる”ものだ。

“まじろぐ”と…その瞬間を逃してしまう。 

何も勝気な女性が好きって訳じゃない。
勝気じゃなくとも女性であれ男性であれ、隠しておきたいもの、見せたくないものは
心にはある。 特に女性には多いようだがね…。

特に…“恥ずかしい…淫らで恥ずかしい”と、…そう思えることは…。

不思議な事に、それを読み取れる様相は顔の表情だけでなくあらゆる所にあらわれる。  目にも、もちろん表情にも肌の色にも、話す言葉にも雰囲気にも、仕草や、背中、足の先や指先一つの動きにも表れる。 

それは例え、『もう恥ずかしくないだろ』と言えるような…例えばお互いもう裸であっても表れるし、既に性行為に入り相手に何かをしている最中にも、既に身体が繋がっている時にも、或いはそれらを終え、まどろむ時でさえも表れる。 

たとえ目が見えないはずの暗闇でもそれを感じる事があるくらいだ。

どれだけそれを取り繕おうと…しててもね。 
[PR]
by nodandy | 2007-03-29 09:44 | ご主人様の心の中